FSCM

FSCM

キャッシュフローに影響するすべての業務過程を、一元化することにより企業の運転資本の最適化を図ることを目的とした方法のこと。基本はあらゆる業務で発生する売掛金をはじめとした流動資産や負債の流れ等を管理する部分にあたり、具体的には与信管理、Web請求、資金・流動性管理、財務リスク管理、クレーム管理、回収管理、インハウスキャッシュといった7つの要素を持っています。

« Back to Glossary Index

Posted by takebayashi